タイムズカープラスのカードを即日発行

タイムズカープラスのカード即日発行

タイムズカープラスのカーシェアリングをすぐにでも使いたかったので、「クイック入会」で、即日発行してみました。

 

タイムズカープラス

 

タイムズカーシェアリング 書類

タイムズカープラスのカード発行手順

 

ざっくりした手順としては、こんな感じ。

 

ネットで必要事項を記入しておく(5分くらい)

近所のリアル店舗に行く

カードを貰って帰ってくる(5分くらい)

 

すっごい簡単です。カードもらってから、15分後くらいには使えるようになる、と説明されました。

 

その他の入会方法

無人入会機

即日発行ができます。ただし、個人プランのみで、家族プランには対応していません。運転免許証、クレジットカード、ケータイ電話、ケータイメールアドレス、現住所確認書類(免許と現住所が違う場合)が必要です。

 

インターネット入会

即日ではないですが、ウェブ完結するインターネット入会(カードが郵送されてくる)は、最短5営業日でカード発行されます。

 

カーシェア説明会

しっかり人間に説明してほしい、というあなたにはカーシェア説明会でカード発行できます。諸条件により5営業日程度で発行されます。

 

実際にクイック入会してみる

では、クイック入会で即日カード発行してみましょう。

 

まずは、ネットで必要事項記入。

 

タイムズカーシェアリング必要事項登録

 

  • 住所
  • 氏名
  • 電話番号
  • 運転免許証の情報
  • どこのリアル店舗に何時に行くか

などを入力。

 

クイック入会対応店舗は、各都道府県を網羅している印象。

 

旅先で急に、タイムズのカーシェアリング使いたくなった…という場合に、運転免許証があれば入会できてしまいます。

 

あとは、必要書類を持ってリアル店舗に行くだけ。私の場合は、免許証だけでした。

 

タイムズクラブカード

 

試しに2時間後くらいに使ってみたら、フツーに車借りられました。

 

なんて便利な世の中でしょう。

 

私は今回、個人会員にしてみましたが、家族で乗る人は、家族会員というのがあります。基本料金一人分で、家族みんなが使える便利なものなんですね。車を運転できる人が複数いる場合は、家族会員のほうがトクかも。

 

タイムズレンタカーも無人で借りられる

タイムズカープラスで発行される「タイムズ会員カード」は、タイムズレンタカーでも使えます。

 

タイムズ会員カードがあると、「ピッとGOデリバリー」という、レンタカーを人に会わずに借りられるサービスが使えます。

ピッとGO

 

深夜でも早朝でも、24時間いつでもレンタカーが借りられる。

 

これはすごい。

 

12時間以上のレンタルは、タイムズカーシェアよりもタイムズレンタカーの方がトクなので、これはぜひ利用したいところ。

 

ネットから入会すると、月会費2ヶ月無料、カード発行費無料です。

 

月会費1,030x2+カード発行費1550円=3,610円分お得

 

タイムズ会員になろうかな…とお考えのあなたはチェックしてみてください。

タイムズカープラス

 

タイムズカープラスについては、こちらにまとめてみました。

 

>>>タイムズカープラス特集ページへ

page top