乗るまでのハードルの低さランキング

乗るまでのハードルの低さランキング

色々とメンドくさい手続き。そんな手順は少ないほうが良いに決まっていますよね。

 

カーシェアリングサービスのなかでも、「思い立ったらスグ乗れる」のはどれか?調べてみました。

 

アースカー

 

ネット完結&カード受取不要のアースカーは、車に乗るまでのハードルの低さナンバーワン。手持ちのスイカなどのICカードやおサイフケータイが、認証カード代わりになるんです。カード増えるのめんどう…というあなたにも嬉しいですね。

 

>>>アースカー特集ページへ

 

タイムズカーシェア

 

ネットで全ての申し込みが完了して、当日に有人店舗にカードを受け取りに行けば、使えるようになります。カード受け取り後、15分程度で車を借りられるようになります。

 

>>>タイムズカーシェア特集ページへ

 

オリックスカーシェア

 

申し込みはネット完結、一週間程度の審査後、ICカードカードが郵送されてくる仕組み。いますぐ乗りたいんだ!という場合には、ちょっともどかしいですね。ただ、月額費無料会員が用意されているのは魅力。サブとして持っておくと重宝しそうです。

 

>>>オリックスカーシェア特集ページへ

2位のタイムズカーシェアがおすすめ

アースカーは、とっても最初の手続きがとっても簡単なんですが、ステーション数が少ないのがネック。有人店舗まで行く必要があるものの、店舗数の多さではタイムズカーシェアがやはり使いやすいです。

 

カーシェア業界では、ステーション数ダントツなんですよね。
参考)ステーション数ランキング

 

当サイト管理人(千葉・幕張在住)も、メインで使っているのはタイムズカーシェアです。

page top