自分の車をカーシェアして駐車場代をタダにする方法

自分の車をカーシェアして駐車場代をタダにする方法

マイカーを持っているんだけど、駐車場台や維持費が高いし、ローン支払いもツライ…
しかも、たいして乗っていない…

 

というあなたへ。

 

自分の車をカーシェアして駐車場代をタダにする方法

 

いっそのことマイカーを売り払って、カーシェアリングを利用しちゃえばお金が浮く!とはいうものの、やはり自宅に車があるというのは便利ですよね。一度持ってしまったら、なかなか手放せません。

 

そこで便利なのが個人間カーシェア。マイカーを手放さずに、乗らない時間帯だけカーシェアとして貸し出して、使用料をもらうというものです。

 

 

個人間カーシェアとは

 

具体的には、エニカというサービスです。DeNAが運営しています。

 

 

  • シェア料としてオーナーが受け取れる額は、平均2万5千円(2016年6月時点)
  • 日経新聞、あさチャン!など多数メディアに取り上げられています。
  • 万が一のトラブル時にも、DeNAサポートチームがしっかりサポート

 

AirBnBなど、個人間のシェアが流行っている中で、ついに個人間の車のシェアが出てきたかと話題になっているようです。

 

エニカのちょっと気になるポイント

 

車借りる人が、すっごく乱暴な人で、あちこちこすりまくったり、ガードレールにぶつけまくるような人だったらイヤですよね~。

 

自分の車をカーシェアして駐車場代をタダにする方法

 

すんごい怖い人が来たら、貸したくない…でも、断り切れないかも知れない…って、不安になっちゃいますね。

 

実は、オーナーは、借りたい人のドライバープロフィールを見て、信頼できそうな人にだけ車を貸すことができるんです。

 

貸す相手を優良ドライバーのみにする」ということが、エニカをうまく利用するコツと言えるでしょう。

 

車を貸す副業ができる?

 

公式サイトで会員登録してスマホにアプリを入れると、「あなたがカーシェアしたら、月にいくら稼げる?」っていうシミュレーションができます。

 

車種にもよりますが、平均は月に2万5千円なので、1年で30万円、3年で90万円です。
ちょっとした副業レベル。車のローンもけっこう楽になっちゃうかも知れませんね。

 

人気車種や、お住まいの地域によっては、これよりも高額の使用料がもらえるケースもあります。高級外車なんかだと、一般の国産車の3~4倍の使用料だったり。

 

あなたのマイカーが、月にいくら稼げる可能性を秘めているのか?気になるあなたは、無料で会員登録後、シミュレーションが見られますのでチェックしてみてくださいね。

 

Anyca(エニカ)

page top